シェアハウス・ゲストハウスのはじめ方 無事終了!

シェアハウス・ゲストハウスのはじめ方 無事終了!

2017/6/10

お知らせ


まちやど管理人 せい子です。

日本や海外で住み込みやハウスシェアなど、様々なくらし方、働き方を経験して、生まれ故郷の青森から、東京、イギリス、沖縄を経て2010年より岐阜県郡上市に移住しました。

2014年に郡上八幡でゲストハウスを開業。

まちやど活動を通して、都会と地方、家族の枠を超えて、それぞれが生きたい場所、暮らしたい場所で自分らしく生きられる社会を目指して日々活動しています。

まちやど管理人 木村せい子のプロフィールは こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日開催した、

まちやど的
ゲストハウス・シェアハウスのはじめ方セミナー

無事終わりました!

以前のブログ http://machiyado.info/2475/
でも書きましたが、
私がこのセミナーを開催する理由は、
闇雲にゲストハウスやシェアハウスが
増えることを助長・斡旋するためではありません。
ゲストハウス・シェアハウスについて
正しい知識を持たずに運営することで
知らず知らずのうちに
法を犯してしまうことを回避すること。
そして、
それなりのリスクと負担も伴うという
現実も知っていただきたいと思いがあったから。 

既存の地域の旅館やホテルとの差別化も
しっかり行っていかないと、
摩擦や衝突が生じる可能性もあるしね。

だから、

この講座で正しい知識を身につけて、

自分の暮らす地域に寄り添う形で、
個人個人が空き家や空きスペースを
活用する手段として
学ぶ場にしていただきたいと思っています。 

今回は、平日開催ということもあり、
参加者4名でじっくりお話できました。
滋賀から、静岡から、そして地元郡上から2名。

これから

郡上に限らず日本全国的に、
人口は減る一方。
つまり、空家はどんどん増えていきます。
空いてしまった家をどう活用するかも大切だけれど
今住んでいる家の10年後、20年後を見据えて
シェアや、人に一部貸し出すなどということも
選択肢としてあるんだよ
ってことを知ってほしいというのも
目的の一つだったので、
地元の方が参加してくれたのが
私としては特に嬉しかったです。
IMG_9537 

こんな感じで、まちやどの和室でお茶飲みながら

少人数制で行いました。

ご参加いただいた方の反応は

4人中4人とも『大変満足』とのこと!!
(わーい!!!)

参加してみた感想は

・現実的な話が聞けてよかった。
・コンセプト・ターゲットの重要性を知れた。
・質問しやすい雰囲気だったからよかった。
・現実問題を考えるのも大事だけど、やりたいことを明確にして追求していきたいと思えた。
などなど。

また、

みなさんからの質問で多くあった意見。
『法律的な部分のお話を聞きたい。』
これはですね。。。

建築基準法、旅館業法ともに、

今は情報が錯綜している状態で、
物件の図面を見ながら
各担当者と一つ一つ確認していく必要があるんですね。

つまり、候補の物件ありきなのです。

そして、そこまで突っ込んだお話は、
とても2時間ではおさまりません!!!

ってことで、

もし、個別にご相談をご希望の方は

まちやどゲストハウス開業コンサルティングに

お申し込みくださいませ(笑)

詳しくはこちら

 
にしても、
セミナーはもちろんですが、
セミナー後の交流会の
盛り上がったことと言ったら!!!

やっぱり、同じ方向を向いている人が集まると

年齢に関係なく
すごいエネルギーを発する。
そして、

とにかく楽しい!

頭も体も疲れているはずなのに

私自身もエナジーチャージさせていただいた1日でした。今後も定期的に開催していこうと思います。

開催希望の方は
machiyado.gujo@tmail.com
までご連絡くださいね。