やっぱり身内にはきびしい。。。

やっぱり身内にはきびしい。。。

2017/4/13

その他


まちやど管理人 せい子です。

郡上八幡でゲストハウスをやってます。

郡上に来るきっかけ、ゲストハウスを開業した経緯は
ココロココさん http://cocolococo.jp/2283
全労済さん http://www.zenrosai.coop/stories/kurashi/challenge/21.html
にて取材してもらった記事がありますので、ご興味のある方はどうぞ。

 

 

まちやどオープン初年度に、とある女性が泊まりに来ました。

郡上八幡もまちやどもとっても気に入ってくれた彼女は、

「いつか、この土地で暮らせたらいいなあ。。。」

と思い続け、念じ続けつつ

「この土地で暮らしたい!は1年通して郡上を訪ねてから決めるべし」

と言う私の言いつけ(?)を守り

本当に1シーズンに1回ぐらいのペースで

まちやどに泊まりつつ、1年を通して郡上に遊びに来てくれていました。

 

旦那さんはシェフで、専門職だから求人も多数あるのですが

それなりのキャリアも経験もある方なので、

彼の腕に見合った職場が郡上にあるといいのだけど。。。

と、そんな彼女に

「旦那さんだったら◯◯レストランが合いそう!」

と何気なく言ってみた私。

 

早速ご夫婦でそのレストランに客として行ってみたところ

ご主人は「ここだ!」と思ったそう。

そして、当時はまだ正式な求人は出ていなかったけれど、

ちょうど新しいシェフを雇い入れる予定があったようで

そこからとんとん拍子に仕事も家も決まって

昨年の春、郡上八幡に移住したご夫婦。

 

彼女は、「郡上にこれたのはせい子ちゃんのおかげ!」

って言ってくれますが、どちらかというと、

彼女の念が通じた

のではないかと思っています。

 

そんなこんなで、夫婦ともにまちやどとお付き合いしてもらっています。

前回私の母が郡上に来た時も、

滞在3日目ぐらいからだんだん母に厳しくなってくる私の代わりに

彼女が献身的に連れ出してくれたりして、

とっても優しくしてもらった!と母も大喜びで青森に帰って行きました。

 

数日前から彼女のお母様が郡上に遊びにいらしているとのことで

頂き物の氷見うどんがたくさんあるから、みんなで食べましょう!

彼女とお母様と(旦那様は残念ながらお仕事で来れませんでした)

さらに、まちやど管理人がいつもお世話になっているFさん夫妻もお呼びして

なんだか不思議なメンバーでのうどんパーティーでしたが

とっても楽しい食事会でした。

 

そして、以前ブログに書いた

身内には優しくなれない件。。。

見事に立証されました!!

あんなに私の母親に優しかった彼女も

やはり自分の母親には当たりが強い。。。

 

そして、一緒に食事したFさん夫妻も

「今日の食事は二人だけじゃないから、ケンカしないですむわ。。。」

って。

 

他人がいたほうが、いろいろうまくいく。

 

 

写真は、本日いただいた氷見うどん。

IMG_9274 のコピー

 

会話が楽しすぎて、お料理の写真撮り忘れました。。。

みんなで食事する方が、やっぱり美味しい!楽しい!

本日の、まちやどシェアご飯の報告でした!

 

おやすみなさい。