まちの魅力 ひとの魅力

2017/4/8

まちやどについて


まちやど管理人 せい子です。

郡上八幡でゲストハウスをやってます。

郡上に来るきっかけ、ゲストハウスを開業した経緯は
ココロココさん http://cocolococo.jp/2283
全労済さん http://www.zenrosai.coop/stories/kurashi/challenge/21.html
にて取材してもらった記事がありますので、ご興味のある方はどうぞ。

 

 

 

昨日に引き続き、今日の郡上八幡もあいにくの雨。

昔は雨が大嫌いだったけれど、

郡上に来てから、雨や雪が降って水が森林によって濾過され、

その水が川に流れ、やがて海へと流れるという

自然の循環が身近に、目に見えてわかるようになって

 

恵みの雨 という本当の意味がわかった気がします。

 

 

昨日は、お久しぶりの女性ドミトリー満室!

イギリスから20日以上に渡って東北、長野、岐阜と旅している女子と

仙台からやってきた就活中の女子大生

そして、これから郡上八幡に移住する予定の女子と

同じく、とある嬉しい事情でこれから郡上にちょくちょく来る予定の女子

(初の年間会員さんです☆)

 

旅人系と滞在系がちょうど半分ずつ。

イメージしていたまちやどになってきた気がします。

 

さてさて、

旅人系女子の一人、仙台から来た女子大生は、

ゲストハウス滞在は今回が初めて。

もちろん、郡上も初めて。

 

綿密に計画を練って帰りのバスを事前に予約したはいいけれど

郡上八幡インターまで予想外に遠いことや、公共交通機関がないこと、

徒歩で行くには暗い夜道を歩いていかなければならないこと、

そして、名古屋方面のバス停に行くには心臓破りの階段を

キャリーケースを抱えて登らなければならないということを知り

さらに、朝からの雨模様で、結構テンション下がってました。

(一応、予約の際に郡上八幡インターは遠いですよ!ってお知らせしてますけどね)

 

そこへ、Fさん登場!

 

Fさんは、まちやど管理人や近所の木工女子、有機農業で頑張るてんち農園さんなど

移住して頑張る人たちを応援してくれる優しいおじさまなのです。

 

たまたま、まちやどに寄ったFさんは

にどさんにモーニングに行く途中だったらしく

女子大生もちょうどにどさんの週末限定ベジカレーを目的に出かけるところで

2人で一緒に出かけて行きました。

 

そして夕方、

またまたFさん登場。

今度は車でやってきて、

女子大生を車で郡上八幡インターバス停まで送ってくれるって。

 

あああー、なんて優しいんでしょう。

旅先でこういう優しさに触れると、本当に心にしみますよね。

女子大生、とっても嬉しかっただろうなー。

 

 

彼女と話した感じ、郡上に2日間滞在してみて

観光地としての彼女の評価は、

期待していたほどではなかったのではないかな??

って感じました。(あくまでも私の勝手な推測)

 

でも、まちやどから帰路へと旅発つときの彼女の笑顔ときたら、もう!!!
※写真じゃあんまり伝わらないかも。。。

IMG_9242

へっへーん、郡上って、いいとこでしょ?

まちやど泊まってよかったでしょ??って。

こういう時に、ゲストハウスやってて本当によかったなー

って思うんです。

 

まあ、私はなんにもしてないんですけどね。。。

 

 

またまた、来週平日は予約のない日々が続きますが

こういう一期一会が重なって、彼女が郡上の魅力を伝えて

そこから一人、また一人と

郡上を、まちやどを訪れることを期待して。。。